RETRIEVER Vol.3


10月4日 おさんぽサービスセンターに、接続します。
近頃ナイトはSEAMINDにて独自の世界を展開している様子です。お散歩サービス『して下さい』センターです。お客さんに散歩行ってもらったり、遊んでもらったり、いっぱいしてもらっているようなのです。(犬好きの皆様ありがとうございます)おとーさんもおかーさんも海へ行きっぱなし、まーみーはお仕事。今年は夏長いからなー。でも、ナイト、退屈してたのな。運動不足だったのです。ラブラドールの推奨散歩距離は、とある本によると徒歩で一日14kmなのですが、とてもそんな距離はムリですので、水泳させたり、自転車で併走したり、海や川で泳がすことで運動量を保つと良い。みたいな事が書いてあります。ナイトはこういう環境に住んでますので、浜で走り回ったり、泳いだり出来るのですけど、最近あんまり一緒に遊ぶ時間が取れてなかったなー。ごめんよナイト。遊んでもらって良かったなー。でもおかーさんのこと忘れないでね。ただいました時、『ふんっ』てしないで(^^;)今度一緒に泳ぎに行くからね。

6月29日 女の子がやってきた。
今日はダイバーさんちのわんこが2匹やってきました。柴犬のもも(10ヶ月)と、イタリアングレーハウンドのきなこ(11ヶ月)。中年のおっさんナイトはももにガツーンと言われてしょぼんとしておりましたが、きなこの事は好きみたい。でも無理やでー。そのへん判っといてなー。大きさ考えろー。
                
     

5月31日 タイトルは、『きもちえぇ〜』。
うちのカワイイ暴走野郎・ナイトくんですが、暑さに耐え切れなくなったらしく、油断するとすぐ泳いでおります。泳いだ後は真水シャワーが彼の流儀ですので、洗い桶・特に赤テント側が危険です。一目散に飛び込みます。土日は留守番スタッフ(子守?)がいるので大丈夫ですが、平日のシャンプー予定日は白い桶、要注意です。犬は、人間の3歳程度の知能があるといいますが、こいつもその通り、ある程度の日本語がわかるが長話は理解できない・いいつけは守れるけど誘惑に弱い・近い将来の予測は出来るが長い待ち時間は耐えられない・トイレは決まった場所で出来、少々なら辛抱できるが、ほってはおけない・人の顔が覚えられるが、知らない人には人見知りしてみたりする・愛想は振りまくが、大人の事情はわからない・てなヤツなので、夏場の平日は洗い場に突進する真っ黒物体に要注意です。テント側に水が張ってない場合、トイレ側に突進していきます(それくらいの知恵はあるらしい)。飛び込んだ後の桶は洗剤で洗っております。桶のそばで『ナイ!ダメ!』と言っていただけば桶に入りませんので平日ダイバーの皆さま、ビシッと言うてやってくださいね。

5月10日 ご心配をおかけしました。
ご存知ない方にはなんのこっちゃわからないと思うので経緯を説明いたしますと、先日ナイトは血30%ミックスの胃液を犬皿1杯分ほど吐きまして、病院送りになりました。もともとムラ食い傾向があり、胃腸の弱い犬だったのですが、連休前から連休中にかけて食べてはいけないものを食べてしまったり、ひらい食い・人間の食べ物のつまみ食い・ストレスその他いろいろいろいろありまして、食べては吐くを繰り返し、最終的に血反吐してしまったのでした。血液検査の注射一発&点滴1.5本&一日絶食を経て、ミルクかけフード(ほとんど離乳食)から始めてようやく普通食になりました。今のところ吐き戻しも無く、きれいに平らげているので心配なさそうです。…というわけでハライタナイトは人間の食べ物は禁止・大好物の白ご飯だけOKとなりましたのでみなさんよろしくお願いいたします。

3月10日 お誕生日なのに花粉症。
うちの小さいおっさんも5歳になりまして、春らしくなってきたので二子浜でたっぷり遊んで帰ってきたら、人間ではなくナイトがぐしゅぐしゅ・ズーコズーコになりました。鼻に何か吸い込んだかなぁと思っていたら、散歩に行くたび鼻水ダラー&ズーコズーコ。目は真っ赤。これはもしや…と思い、ダイバーでトリマーのY子ちゃんにメールすると、『はい、花粉症です』とのこと。ナイト鼻かまれへんしなー。部屋の中ではマシみたいやけど散歩行けへん訳にはいかんし…。人間は山奥の生まれなので花粉ヘーキなのですが、鼻が命の犬はつらいんやろうなぁ。ご飯はいつもどおり食べるけどぐったりしております。どなたか良いサプリメント・食べ物などご存知でしたらナイト宛にメールくださいませ。

2月27日 公園デビュー。
梅が満開に近づいてきたのでお弁当持って公園に行ってきました。ここは梅も見れて浜にも降りれるようになっていて、とってもきれいな公園です。小さい子がいるのでナイトを放すことは出来ませんが、1本1本木のにおいチェックをしながら浜辺へ。小さい子にも吠えず(そんな余裕なしか?)なかなか順調に浜辺へ。二子浜で遊び倒しているナイトですが、匂いが違うのかかなり興奮気味。『楽しそうねぇ』とのんびりしていたら…やっぱり海に入られてしまいました。おいおい車で来てんねんで(^^;)つないどいて良かった。梅見しながら乾かしてシオシオ・かぴかぴになったのでありました。さー風呂入るぞー。
                         

10月28日 モデル上等!
このたび雑誌の取材がありまして。コンピューター関係の『SOHO』という雑誌なのですが、2日間に渡って取材を受けました。ダイビング雑誌だと見るからに『潜水カメラマン』な方が来られるのですが、今回は見るからに『雑誌記者』って方が来られまして、SEAMINDの特長(特徴?)はナイトなので彼も撮影されたのでございました。人間は大きいカメラでナイトがビックリするんちゃうかと思ってドキドキだったのですが、お菓子見せられた瞬間、彼はモデル犬に変身したのでありました。海をバックにじぃ〜っとポーズとっておすまし。実は何でもわかってんのかなこいつ。と思った瞬間でした。え〜ナイトと一緒に写真撮りたい皆様、意外とカンタンです。お菓子見せればなんでもやってくれます。そのかわりギャラの要求はひつこいですよ〜。

7月24日 ふんだりけったり。
ナイトはただいまケガ犬です。前足の肉球がえぐれて痛〜いのです。この海の日の連休は2号が入院していたこともあり、人間がいつも以上にバタバタしていまして、扇風機にあたってたナイトを踏んづけてしまいました。(←その後人間はコピー機に激突し大アザを作ったのですが…) あんまりかわいそうだったので、最新のおもちゃ『おさる』を投げて遊んでいたところ、なぜか店の中にガラスの破片があり、ナイトはばっちり踏んづけてしまったのでした。なんと不運な犬…(^^;) ナイトの肉球は貝柱風になってるのですが、その一部がはがれております。復旧するかな?? ダイバーの皆さま、ナイトはいつも通り『チョウダイのポーズ』をしますが手は握らないでやってくださいね〜。

3月16日 4歳だ。
うちのワンパク君も4歳になり、すっかりおっさんです。ダイバーの皆さんにもすっかりおなじみ。チビの頃はどうなることかと思ってましたが流石に4年も一緒にいると、「トイレしたいな」「お腹すいたな」「かまって欲しいだけやな」というのもな〜んとなくわかるようになるもんですねぇ。ナイトのほうも以前は人間がスーツ着ると自分も泳ぐつもりで張り切ってたのですが、近頃は「今日は仕事」「今日は写真撮ってるだけやな」「風呂やな」というのを察知してるようです。ただやはり時間的な事だけはわかってくれませんねぇ。「ウエイト」は出来るけど「ステイ」は出来ないタイプ。もうやるっつったら今すぐ!そして粘り強い(←執念深い?)。よい子にしてくれて本当に有り難いんですが後一つだけ。「後で」を覚えてほしいなぁ。

2月7日 おはし。
おっとほぼ半年ぶりの更新です。このページはナイトが事件起してくれないと更新されませんので(^^;)今日は事件というほどの大した事ではないのですが、ナイト君、おはし使います。最近のナイトは白ご飯が異常にお気に入りでして、ご飯を食べてる人を見ると横でべったり。(弁当時に張り付かれたダイバーの方たくさんいらっしゃいますよね〜ごめんなさい)まぁ犬缶にも「ライス入り」ってのがありますので、食べても良かろうと思い少しずつあげていまして、大体割り箸使ってることが多いものですからついなんとなくはしで食べさせてみたところ、はじめははしまで食ってたのですが、すぐに上手くはしからご飯食べれるようになりました。「さすが食べ物のためならなんでもする男」と思って残りご飯などを自然に開けるようになっていたら、周りの人からビックリされまして。全国犬オーナーのみなさん、ナイト変です?おはしで食べたほうが食べこぼしもないし犬皿洗わなくて良いし便利よ〜?塩分ないし。(糖分はありそうやな)ま、ご飯時に張り付かれてかしこく待たれるのはつらいですが、なかなかカワイイので一度お試しくださいませ。

8月29日 ケイタイ。
カメラ付ケイタイを買ったけど、水中には持ち込めないし、友達の顔を撮って着信時に顔が出るようにするには時間と手間に余裕が無く、もっぱら被写体はナイトでございます。近頃すっかりやる気ナシナシのナイトを絵に描いたような写真が撮れたので掲載してみました。こんなサイズの写真が撮れます。待ち受け画面にナイト。いかがですか?

7月5日 ふうせん犬。
本日ファミリーマートがOPENしたという事で行って来ました。すると風船を配っていまして、なんと差し出されてしまったのです。一瞬「へっ?わしら?」と思いましたがつい受け取ってしまい、やり場に困っていたらそうそうナイト!浮かぶ風船を見たのは初めて!興味津々です。でも割られること確実なのでこんなんしちゃいました。どうですか?

6月11日 初対面なの。
それは1本の電話から始まりました。とある船乗りさんちのラブがコーフンし始め、結婚希望されてるとの事。「いっぺん会わせてみよう」ということでやってきましたナイトの彼女!とってもやさしい顔したイエローラブで、ナイトよりちょっと年下の2歳半。2匹ははじめは緊張していたものの、すぐに慣れて遊び始めました。そしてちょっとLOVE×2なシーンも…。まだ女の子の方がコーフンしはじめたところなので、これから何回か会わせて女の子の最高潮の時に結婚していただく事になりました。いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁおかーさん緊張するわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。ナイトしっかりやるのよぉぉぉぉぉ!(←やらしい??)白黒オセロファミリーなので上手くいけばモノトーンなかわいいチビたちが生まれることでしょう。あ〜またチビの世話か…と思いながらもとっても楽しみよっっっおかーさんは!(もらう気満開になってますがいいですかねぇ。SEAMINDのみなさん家族のみなさんダイバーのみなさん協力よろしく)

5月17日 いーっとすんねん。
最近のナイトはとても考えています。知能発達中です。というのも、あんまりお菓子ばっかり欲しがるので、ペットボトルの空いたのにお菓子を入れてフタをして差し上げているからです。最初はにおいがしないのでお菓子が入っていることが解らなかったようなのですが、もともとペットボトルで遊ぶのが好きだったので、かじってフタを開け始めました。でもペットボトルは開けてからが大変なんですねぇ。ちゃんと出にくいお菓子を入れてありますから。振り回したり投げたり。だんだんいーっとしてくると、「出してくれ」と頼みに来ます。もちろん出してやりませんが(^_^)そして困ったことに、ナイトは食べ終わったペットボトルを異様に大事にするのです。「魔法のペットボトル」とでも思っているんでしょうか?それとも開ける手間が省けるからか?でも寝ている間にペットボトルが捨てられていてちょっと悲しくなるナイトなのでした。

3月1日 水玉。
SEAMINDの近くのペットショップにはカラフル犬がいます。いつも車から見るだけなのですが、小型犬3匹で、耳とシッポがそれぞれピンクと緑と紫。3匹そろうとかなり派手です。ナイトのフィラリア薬担当トリマーでダイバーのY子ちゃんの所のハリス君もマニキュアしてるしなー。プロの犬はすごいですねぇ。最近101匹ワンチャンを見るたび、ナイトを水玉にしたい衝動に駆られてしまう人間なのでした。(←逆ダルメシアン)

2月15日 さぶいねん。
SEAMINDの床ははコンクリートで冷え込みが厳しく、風邪ひかれると難儀なので、ナイトは冬場はとある場所で(←諸事情あるのでヒミツ)人間と寝ています。この時期、深夜2時ごろになると、人間はとても胸苦しい感覚に襲われ、身動きがとれず、夢の中で「うぁぁぁぉぉぉぉ」と叫ぶ毎日が続くのです。ペットとお住まいの方には予想がつくと思いますが、原因はもちろんナイト。人間の使っているストーブは、一定の時間がたつと自動的に切れるようになっていて、深夜は室温が下がってくるのです。それまでヌクヌクでおなかほり出して寝ていたナイトが、寒くなったため人間の寝床を襲撃し、寝相の悪いナイトが仰向けになり、人間が下敷きになるのでした。「お前体重何キロあると思ってんねん!!」と突っ込んでは見るものの、ナイトのプリティフェイス攻撃に負けてしまう毎日。ちなみに最近計ってないので大体の数字ですが、彼は33キロあります・・・・・。




Copyright(C)2000-2005 SEAMINDI All right Reserved